2019年11月20日

緊張も経験ダァーーー☆

先月行われた、くまもと障害者就職面接会に

就労移行支援のメンバー4名と一緒に

参加してきました



9.jpg




ハローワーク主催で、約40社の企業と

就職を希望する障がいをお持ちの対象者が多数

参加されており、会場も広く

まずはとっても緊張ーー(>_<)






この緊張感を想定し、

菊陽苑での日ごろの活動の中で

準備を進めてきました。


@面接に必要な『履歴書』の準備

支援員がサポートしながら一緒に作成をし

加えて

『自己PR表』や『自分のトリセツ』の

作成にもチャレンジして挑んだメンバーもいました。



Aそして面接の練習

支援員が面接官役となり、

想定される質問に対して実際に答えてみる練習。

練習と言えど、やはり緊張。

他のメンバーもお互いに面接の場面を

見合いながら、良いところを自分にも取り入れて

良い訓練になったと感じました。




B面接会の直前のジョブアップ(座学活動)では

以前、ブログでもご紹介した

ビューティータッチセラピストコスメコンシェルジュ

土田幸乃先生

を再び講師に招いての




2.jpg


『就職活動に役立つ身だしなみ』と題して


就活スーツの基本と着こなし

ヘアセットについて



の講座を受け、ヘアセットはお一人ずつ見てもらい

普段のセットと就活時に合ったセットの

違いについても教えていただき参考にしました。



7.jpg


女性は

特別にメイクも実技を交えて教えていただきました!

4.jpg




6.jpg



利用者の方はもちろん、

一緒に参加した支援員が一番メモメモφ(..)


大変参考になりました!!






このような事前準備もきっと役に立ち、

面接会当日は身だしなみは

それぞれステキに準備完了




会場に到着後の緊張を味わった後は、

さっそくそれぞれの企業の求人内容を確認し

面接を受ける企業のブースに向かいました。

企業の担当者の方からの丁寧な説明に

緊張も少しずつほぐれ、笑顔もみることができ

質問に対しての答え方や自分のアピールについても

貴重な経験となった様子でした。

「練習で準備できて、緊張せず話せました」

という感想もいただき準備も頑張って

よかったですねと頑張りを共有しました



その後、11月に入り面接を受けた企業への

見学や実習についての相談を始めているところです。

今回面接会に参加されていないメンバーの方も

それぞれのペースに合わせて活動に取り組まれて

います。

おひとりおひとりの働きたいの希望に向かって

喜びや悩み、不安を共有しながら

進めていくことができるようサポートしたいと

思っています!




事業所の見学・体験は随時受付中です。
菊陽苑ホームページは  https://seisei-kai.com
















posted by 菊陽苑 at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: